骨盤矯正

骨盤の傾きを解消したいときには
骨盤矯正がおすすめ

骨盤が正常な形から崩れると、身体にさまざまな症状を引き起こします。
骨盤が開いたり、傾いたりしてる状態を改善する施術が骨盤矯正です。
骨盤矯正を行うことによって、骨盤の形が崩れることによって生じている症状を改善する効果が期待できます。
ここでは、骨盤の役割や傾く理由、骨盤矯正についてご紹介します。

骨盤矯正を受ける方によくある症状

  • 慢性的な腰痛の症状がつらい

  • 骨盤が傾いて
    いると言われた
    ため、治したい

  • 腰が曲がって
    いる気がする

  • 骨盤矯正に
    どんな効果が
    あるのか
    知りたい

骨盤の傾きはさまざまな不調につながってしまいます

骨盤が傾くと、なぜ身体にさまざまな症状を引き起こしてしまうのか。
その原因には骨盤の構造役割が関係してきます。
そのため、まずは骨盤の構造や役割をご紹介します。

 

【骨盤とは】

 

骨盤は脊柱と大腿骨の間に存在し、複数の骨によって構成されています。
構成する骨は、脊柱の下部に位置する仙骨と仙骨よりも下に位置する尾骨、さらに左右に羽のように存在する腸骨とその下端にある坐骨、骨盤の前下部にある恥骨の合計5つです。

骨盤の形は男性と女性で異なります。
男性が深くて狭い形になっているのに対して、女性は浅くて広い形になっていることが特徴です。
このような性差は、女性は出産の際に赤ちゃんが骨盤を通るためだと考えられています。

骨盤は上の方が開いており、骨盤のなかに膀胱子宮などの臓器がおさまる構造となっています。

 

【骨盤の役割】

 

骨盤の役割は主に3つあります。
その役割は次のとおりです。

 

●身体を支える

骨盤は上半身を支える脊柱と下半身を支える大腿骨の間で、それぞれの骨をつないで身体を支えています。
骨盤の位置や形が崩れてしまうと、上半身や下半身の支えが不十分になってしまい、身体が不安定な状態になります。

 

●内臓を保護する

骨盤のなかには膀胱子宮などの臓器がおさめられています。
これらの臓器は骨盤があることによって、外の刺激から保護されています。

 

●歩行時のサポート

歩行において重要な関節のひとつが、股関節です。
股関節は大腿骨と骨盤によって構成されているため、骨盤の形が崩れてしまうと股関節に負担がかかったり、動きが悪くなったりします。
また、歩行時には骨盤が左右に回る回旋の動きによって、歩行をサポートしています。
回旋の動きがあることで歩幅が拡大し、効率的な歩行を可能にしています。

 

【骨盤が傾く原因】

 

骨盤が傾く原因には、次の4つが挙げられます。

 

●悪姿勢

猫背や反り腰などの悪姿勢を長時間してしまうと、骨盤が前後に傾いてしまいます。
特に現代ではデスクワークやパソコン・スマホの使用による姿勢の崩れが多いです。

 

●筋力低下

骨盤は骨盤周辺の筋肉で強度が高められています。
そのため、運動不足老化によって筋力が低下してしまうと、骨盤が傾く原因となります。
骨盤に関与する筋肉は、腹筋や骨盤の底にある骨盤底筋群などです。

 

●出産

女性は出産を経験すると骨盤が傾くことがあります。
男性に比べて女性は、赤ちゃんが通りやすいように骨盤がもともと開いています。
しかし、それでも出産の際には骨盤を赤ちゃんが通過するため、骨盤が開いたり、傾いたりします。
さらに、出産の際に骨盤底筋群が損傷するため、より骨盤の形が崩れやすくなるでしょう。

 

●日常のくせ

骨盤の傾きは日常生活でついつい、行ってしまうくせで生じます。
骨盤は左右対象の構造であるため、バランスの崩れた動作や姿勢がくせになってしまうと骨盤の構造も崩れてしまいます。
座っているときに足を組んだり、立っているときに片方の足に体重をかけたりすると、骨盤は傾いて形が崩れてしまうでしょう。

骨盤矯正で不調改善を目指しましょう!

骨盤は身体を支えたり、内臓を保護したり身体にとって重要な役割を果たしています。
また、上半身と下半身をつなぐ位置にあるため、骨盤に問題が生じると全身にさまざまな症状を引き起こします。
そのため、骨盤が傾いたり、開いたりして身体に影響が現れているときには骨盤を改善する必要があります。
その骨盤を改善する施術が「骨盤矯正」です。

 

【骨盤矯正とは?】

 

骨盤矯正は傾いたり、開いたりした骨盤を本来の自然な状態に矯正する施術です。
骨盤を構成する5つの骨の間にある関節や骨盤に関与する筋肉にアプローチして、骨盤の形を整えていきます。
施術はボキボキと骨を鳴らすような施術ではなく、本来もつ関節の動きに合わせて行われます。
骨盤は大きく動く関節ではないため、施術もごくわずかな動きを感じとりながら矯正していきます。
そのため、骨盤矯正の施術は痛みや違和感などを感じることはほぼありません。

 

【骨盤矯正で改善が期待できる症状】

 

骨盤矯正では骨盤の傾きや開きを改善することで、次に挙げる症状の改善に効果が期待できます。

 

●腰痛

腰痛は骨盤が崩れることによって、腰部の筋肉や骨盤の関節に負担がかかることで生じます。
そのため、骨盤矯正で骨盤の崩れを改善すると、腰痛の症状緩和に効果が期待できます。
骨盤矯正で重要な関節は、骨盤にある仙骨と腸骨の間の仙腸関節といわれる関節です。
仙腸関節は動きがわずかな関節ですが、仙腸関節が圧迫されたり、ズレたりすると痛みやしびれの症状が現れます。
骨盤矯正では仙腸関節に対して、手技によって圧迫やズレを矯正していきます。

 

●しびれ

骨盤の傾きによって骨盤周辺を通過する神経を圧迫・刺激すると、腰まわりや足にしびれの症状が引き起こされます。
特に骨盤が傾いてしまうと、人体のなかで最大の神経である坐骨神経を圧迫してしまいます。
坐骨神経が圧迫されると坐骨神経痛といって、臀部や足の後ろ側に強い痛みやしびれを感じるようになるでしょう。
このように骨盤の傾きはしびれの原因となるため、骨盤矯正で骨盤の傾きを改善すれば改善が期待できます。

 

●関節の動きの悪さ

骨盤は脊柱や大腿骨を関節を構成しているため、骨盤が傾くと脊柱や股関節の可動域が低下してしまいます。

例えば、骨盤が前に傾いてしまうと腰部の脊柱は湾曲が強まり、反り腰となります。
また、股関節は骨盤が前に傾くことで関節の適合性が悪くなり、可動域が狭くなってしまいます。

骨盤が傾くと周辺の関節の動きの悪さを引き起こしてしまうため、骨盤矯正を行うことで関節の動きの悪さを改善する効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:磯 和晃(いそ たかあき)
取得国家資格:柔道整復師
生年月日:S50.2.3
血液型:A型
出身地:高根沢町
趣味:キャンプ、スーパー銭湯、登山
得意な施術:ファシアケア等

ご来院されるお客さまへ一言
“やわらぎ”で一緒に毎日わくわく楽しい豊かな未来を手に入れましょう‼
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:整骨院和らぎ
住所〒321-0975 栃木県宇都宮市関堀町981
最寄:宇都宮駅よりバスで20分ほど
駐車場:8台
                                 
受付時間
09:00〜
12:00
14:00〜
21:00
定休日:不定休

【公式】整骨院和らぎ 公式SNSアカウント 当院ではFacebookを運用中!

【公式】整骨院和らぎ 公式SNSアカウント 当院ではFacebookを運用中!

【公式】整骨院和らぎ
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • 定休日のご案内をしています